SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

マイクロソフト、adCenter Content Adsのパイロットテストを開始

米Microsoftは2006年10月18日、コンテキシャル広告adCenter Content Adsのパイロットテストを開始した。米国の広告主はパイロットサインアップフォームから申し込むことで、将来、同テストへの参加招待状を受け取ることができる。

adCenter Content Ads

adCenter Content Adsはマイクロソフトが準備しているコンテキシャル広告。MSN Money や Dating & Personals などのMSNチャネル上で、あらかじめ設定したキーワードに適合するコンテンツページ上に広告を掲載することができる。技術的にはGoogleアドワーズのコンテンツターゲット広告と同様で、Webページを解析して自動的に関連する広告を表示する。広告主はadCenter(サーチ)とは独立した入札価格をContent Adsに対して指定できる。

Open invitation to register for U.S. Content Ads! [adCenter Blog]

http://blogs.msdn.com/adcenter/archive/2006/10/18/calling-all-us-content-advertisers.aspx

About Contextual Advertising on MSN [Microsoft]

http://advertising.msn.com/MSNKeyWords/default.aspx?pageid=945&wa=wsignin1.0

Microsoft adCenter Content Ads The new contextual advertising offering from Microsoft [Microsoft]

http://advertising.msn.com/microsoft-adcenter/content-ads/overview

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。