SEMリサーチ

SEMリサーチ

KLabとCAモバイル、モバイル特化のロボット型検索エンジンを共同開発

KLab株式会社とCAモバイルは2007年2月15日、携帯電話に特化したロボット型検索エンジンを共同開発すると発表した。KLabとCAモバイルは2006年12月に資本業務提携をしており、具体的なアクションプランの第一弾がモバイル検索の開発となる。

Googleをはじめとするモバイル向けロボット型検索エンジンは、PC検索と同程度の検索品質を提供できているとはいえない状況にある。PCとモバイルはウェブの構造が違うためにPCをベースに開発したロジックが適用できないほか、モバイルに有効な検索ロジックが確立していないなどの理由がある。KlabとCAモバイルはPC向け検索エンジンとは異なるアプローチによる検索技術の開発に取り組むという。ユーザニーズに近い検索結果を表示できることを目指し、2007年夏までの実用化を目指す。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。