SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ヤフー、アドパートナーにて「コンテンツ連動型広告」も利用可能に

ヤフー株式会社は2008年5月2日、パブリッシャー向けの広告掲載サービス「アドパートナー」にコンテンツ連動型広告を5月中旬に加えることを明らかにした。

アドパートナーは2007年12月に開始。これまでアドパートナーはコンテンツと無関係のバナー(画像)広告の掲載しかできなかった。5月中旬から、これまでのバナー広告に加え、ウェブページの内容に関連したテキスト広告も選択できるようになる。また、広告サイズに正方形と横長を追加し、3種類のサイズから選択可能に。

ヤフーは2008年4月1日付けで個人向けサイトを中心にコンテンツ連動型広告事業を展開していたブレイナーを吸収合併している。

アドパートナー新機能追加のご案内 [Yahoo!ウェブオーナーセンター]

https://webowner.yahoo.co.jp/siteincome/adpartner/controlpanel/notification#7

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。