SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ホスティング事業者向けの「Google Services for Websites」プログラム開始

米Googleは2009年3月25日、ウェブホスティング事業者向けにGoogle Services for Websitesプログラムの提供を開始した。

Google Services for Websitesプログラムに参加すると、ウェブホスティング事業者は顧客に対しGoogleの各種サービスを直接提供することが可能になる。たとえば、顧客に提供するホスティングサービス用のコントロールパネルにGoogleのサービスを統合することができる。このプログラムは無料で参加可能で、利用にも一切の費用はかからない。ただし、導入する場合はすべての顧客に対して無料で提供する必要があり、たとえば特定プランのみ使用可能といった、プレミアムをつけたホスティングプランを作成するために利用してはならないなどの制限がある。

対応するサービスは、GoogleウェブマスターツールGoogleカスタム検索Googleサイトサーチ、Google AdSenseの4つ。提供するツールはホスティング事業者が任意に選択可能。Googleは同プログラムを提供するメリットとして、顧客に対しトラフィックやユーザビリティの改善につながる付加価値サービスを提供可能になる点を挙げている。

Google Services for Websites

http://www.google.com/webmasters/provider/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。