SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、AdSenseアカウントをAnalyticsと統合可能に

Demo: Linking AdSense and Analytics

米Googleは2009年4月29日、パブリッシャー向けの広告収益プログラムAdSense情報を解析ツールAnalyticsに取り込み可能になったと発表した。

AnalyticsとAdSenseの連携は昨年10月から一部のパブリッシャーを対象に徐々に進めていたが、29日より全アカウントを対象に両者の関連付けが可能になる。Analyticsと統合すると、解析画面にAdSense用のメニューが表示される。特定ページの広告パフォーマンスや、トラフィック元の違いによるアドセンス収入の違いを把握可能になる。

また、新たに作成されるAdSense Revenueタブからは、再訪問ユーザと新規ユーザ、あるいはユーザ言語など属性によるAdSense収入の違いも表示する。

AdSenseアカウントをGoogle Analyticsと統合するには、AdSense管理画面にログインして、サマリーレポート(ログインして最初の画面)にある"AdSense アカウントを Google Analytics と統合することができます。"リンクをクリックして手続きする。関連付けるAnalyticsのプロファイルは個別に選択可能。

Analytics integration for all

http://adsense.blogspot.com/2009/04/analytics-integration-for-all.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。