SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

グーグル、1時間以内に更新されたページ検索が可能に

Googleは2009年11月12日、様々な軸で検索結果を絞り込みできる「検索ツール」の新機能として、1時間以内に更新されたページだけを検索できる機能を追加した。スニペット(説明文)の先頭には何分前に更新されたページなのかも表示する。

GoogleはPageRankやウェブページへのリンク数、更新頻度など様々な要因に基づいてクロール頻度を決定している。頻繁にクロールされるサイトは更新から数分で検索結果に反映されている。

とにかく新鮮!1時間以内に更新されたページの検索 [Google Blog]

http://googlejapan.blogspot.com/2009/11/1.html

#

Google Caffeine では1秒前の情報が検索できました

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。