SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google、新検索システム Caffeine はまだリリースされず

米国の一部の検索系フォーラムにおいて、Googleの新しい検索システム「カフェイン」(Caffeine)の稼動が各データセンターで開始されたのではないかとの憶測が流れている。

これに対して、米Googleスポークスマンは取材に対し「Caffeineについてアナウンスすることは特にない」とコメントし、Caffeineが本格稼動を始めたことを否定している。

Google日本版(google.co.jp)においても、一部のキーワードにおいて比較的大きな順位変動を確認しているが、データセンターごとの調査や、すでに稼動済みのカフェインシステムとのデータを比較した結果、Googleスポークスマンが述べたとおり、稼動は確認できなかった。

Googleカフェインは2009年8月に発表された。Googleの検索技術をより強化し、リアルタイム検索やセマンティック検索など、次世代の検索サービスを開発・提供するための基盤になるとされている。

Googleはカフェインが正式リリースされる時期について、少なくともホリデーシーズンの後とコメントしており、もうまもなく世界のデータセンターに展開されていく見込み。

Google Caffeine Results Now Going Live?

http://www.seroundtable.com/archives/021477.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。