SEMリサーチ

SEMリサーチ

Bing日本版、キーワード入力補助機能を追加

マイクロソフトの検索エンジン・Bing(ビング)が、キーワードの入力補助する機能を追加した。

GoogleのサジェストやYahoo!JAPANのキーワード入力補助と同等の機能で、ユーザーがキーワードの入力にあわせて予測してキーワード候補を表示する。たとえば「あ」と入れると「アマゾン」「Amazon」が候補表示されるが、続けて「ら」(あら)と入れると、「新垣結衣」「嵐 画像」「嵐の宿題くん」といった候補が表示される。

本機能はBing検索トップページのほか、検索結果画面の検索窓でも有効。

ちなみに本日(2010年6月30日)の検索トップページの背景写真は、サッカーW杯日本代表、パラグアイ戦におけるPK戦の最中、選手が肩を組んでいる写真となっている。

Bing日本版

http://www.bing.com/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。