SEMリサーチ

SEMリサーチ

検索パーソナライゼーション技術開発を競う

Google を超える検索技術を開発しようとする米国の新興企業が、検索パーソナライゼーションの研究に力を注いでいます。

検索業界において期待されている技術革新の1つに「パーソナライゼーション」があります。これは検索をする個々のユーザーの趣味施行に応じて最適な検索結果を提供しようとするものです。

例えば「ベルサイユ」というキーワードで検索をおこなった時、過去にそのユーザーが「ベルサイユ宮殿」に関連するサイトを見ていたのであればベルサイユ宮殿に関係する検索結果を並べる一方、もし過去に「ベルサイユのばら」の閲覧履歴が多ければベルサイユのばらに関するサイトが表示されるようになるものです。

実用的になればユーザーの情報アクセスの利便性が飛躍的に高まるものの、課題も数多く残されています。

Googleを超える検索エンジンを求めて [ZDNet/Japan]

Googleを超えるか、パーソナライズ検索の新興企業登場

Searching for the personal touch [ZDNet/USA]

さらに使いやすい検索エンジンを求めて [HotWired]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。