SEMリサーチ

SEMリサーチ

注目集める検索エンジンのキーワード広告

オーバーチュアやアドワーズ広告といったPPCの売上げが急激に伸びており、新規参入者の増加で1クリック単価も急上昇しているそうだ。

注目集める検索エンジンのキーワード広告 [Wired News]

オーバーチュアやアドワーズ広告といったPPCが注目を集めているものの、一部のキーワードに人気が集中しすぎて値段が高騰してしまっていますよ、っていうお話です。

実際、昨年後半から市場に参入してきたPPC利用状況を見ると、特定のキーワードに人気が集中してきている上に、広告費をネット広告にシフトしつつある企業が大量の予算を投入してくるために価格が高騰しすぎてとても入札できるような価格になっていないという現実があります。

米Grantastic Design社の Shari Thurow 氏は「オーガニックな検索結果に対してもっと力を入れるべき」※と指摘していますが、全くその通りです。私もクライアントからPPCとSEOの運用方法について問われた時には長期的に考えてSEOに力を入れた方が広告投資額は減少できますよ、といったアドバイスをしています。

※オーガニックな検索結果:オーガニックな検索結果とはアルゴリズムベースの検索エンジンが算出したものを指します。広告費を投じて支払った金額に応じて決定されるシステムとの対比で用いられる業界用語です。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。