SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Paid Placement と Paid Inclusion の違いは?

有料検索サービスでも、Paid Placement (ペイドプレースメント)と Paid Inclusion (ペイドインクルージョン)の2つがある。この違いはどこにある?

Paid Placement と Paid Inclusion の違いについて。

この2つはどちらも検索エンジン(またはポータルサイト)に料金を支払うことに代わりはないのですが、提供されるサービス内容は大きく異なります。Paid Placement と Paid Inclusion をごっちゃにする方がいますので、2つを対比させて説明をして行きます。

Paid Placement は Pay for Placement (PFP)(ペイフォープレースメント)とも呼ばれますが、検索エンジン有料掲載です。料金を支払う事で特定の検索キーワードに対応して検索エンジンに掲載されることが保証されます。大抵は同じキーワードに対して複数の企業が広告料金を支払った時、その支払額が大きなWebサイトほど上位に掲載される仕組みをとっています。オーバーチュアや Googleアドワーズ広告、LookSmart のサブサイトリスティングといったサービスがPaid Placement に該当します。

Paid Placement は料金を支払う事で、「特定キーワードに対して検索結果の上位に表示されること」「同一キーワードに複数企業が広告料金を支払っている時、その金額が大きいほど上位に掲載されること」ここが Paid Placement の特徴です。

これを踏まえて次は Paid Inclusion です。

Paid Inclusion は Pay for Inclusion (PFI)(ペイフォーインクルージョン)検索エンジン有料登録を指します。Paid Placement 同様、料金を支払うところまで同じです。ただし、PFI で保証されるのは申請後の短時間で検索エンジンのインデックスに登録されることと、周期的なクローラー巡回が保証されることで常にインデックスに最新の情報を登録しておけることです。つまり PFI では特定キーワードに対して「上位」に掲載される事は保証されないのです。

PFI は、米Inktomi の Search Submit (日本では goo が「サーチサブミット」にて提供)、米Ask Jeeves の Ask Jeeves Site Submit といったように、アルゴリズム型の検索エンジンが提供します。従って、もし PFI を使った上で特定キーワードに呼応して上位に表示させたければ、SEO を施す必要があります。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。