SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Yahoo!Shopping を試す

米Yahoo!Inc., が23日に提供開始したショッピング検索エンジン、Yahoo!Shopping を試してみました。

Yahoo!Shopping

Yahoo!Shopping のトップページは"Search"(検索)、"Compare" (比較)、"Browse"(閲覧)と3つの機能が並んでいます。今回はとりわけ Search を使ってみます。

Yahoo!Shopping の検索対象は、 Yahoo!Shopping Platform で情報を持っている 17,000 の商品及び販売業者情報、Inktomi クローラーが見つけた情報、そして今回米Yahoo! が新たに始めたCPC方式の Product Submit Program 利用サイトです。

※ Product Submit Program については後ほど本サイトにて記事を出します

サーチボックスに "dvd recorder" を入力して検索すると、検索結果画面には商品一覧が表示されます。ここで検索ボックス直下に注目すると、"Related" という表示があります。ここは入力した検索キーワードに関連するキーワードが表示され、さらに検索を絞り込むことでユーザーが探している特定の情報に到達できるように手助けをしてくれます。今回は " dvd recorder" で検索しましたが、この Related 欄を見ると、"panasonic dvd recorder, sony dvd recorder, philips dvd recorder, dvd player recorder "といったようにメーカー別にキーワードが並んでいます。特定のメーカーを探し求めている消費者は少なくありませんのでこの機能は大変便利ですね。

検索結果画面上、サーチボックス下の「TOP 10 RESULTS」表示の更にしたには、Prices:$ という表示があります。ここに金額を入力する事で、対象範囲内の価格で販売されている商品を絞り込む事が可能です。例えば、 $300 - $900 と入力すれば、販売されている商品のうち $300 以上 $900 以下の商品だけを表示します。予算の都合で自分の出せる金額内で売られている商品を探す時に役立つでしょう。

商品名をクリックすると、その商品を販売している販売業者と価格一覧が表示されます。また、各業者毎に "Rating" が用意されています。★5つが最もよく、★1が最も悪いという評価です。Yahoo!Shopping では★2つ以下の業者は表示されませんので、安心してお買い物もできます。

 ユーザーによるレビューへのリンクも用意されています。商品を実際に利用したユーザーからの声を見ることができますので、価格だけに惑わされずに商品選びをすることもできます。

 というわけで、商品探しをしているユーザーの立場にたった上で必要な機能は全て提供されているといった印象です。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。