SEMリサーチ

SEMリサーチ

米Microsoftが開発する検索エンジン

ブログ「SEOルートディレクトリ by ジェフ・ルート」より。

米Microsoft が開発している検索エンジン MSN Search (MSNBot) に関する記事です。

Microsoft to develop its own search engine [bizjournals.com]

2005年の次期Windows、Longhorn で機能統合、ということです。

Microsoft には「世界の90%以上のシェアを誇るWindows OS」という強力なコアコンピタンスがあります。従って、開発している検索エンジン MSN Search も「そこそこ使える」(=悪くない)レベルの検索エンジンさえ作ってOSに統合してしまえばあっという間にシェアを奪える可能性があります。特に IE のアドレスバーに検索機能をくっつけておけば、世の中の大抵の人には、検索ツールが Yahoo! だろうが Google だろうが、とりあえず使えれば困らないでしょうからね。Netscape VS Internet Explorer のブラウザ戦争と同じ道を辿っていきそうな予感がします。そうなると今度は独禁法からどう逃れるかといったところが・・・・。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。