SEMリサーチ

SEMリサーチ

マイクロソフト、MSNツールバーをリリース

米Microsoft が検索市場で Yahoo! と Google の後を追う。まずはブラウザのツールバーに常駐する検索ツールバーだ。同社がMSN Toolbar (MSNツールバー)をリリースした。米Wall Street Journal が伝えた。

MSN Toolbar はブラウザ上に常駐する検索ツールバー。検索機能の他、MSN が提供する電子メールサービス Hotmail や MSN Messenger へのショートカットボタンがついている。Google や Yahoo! が提供しているツールバーと似たようなものだ。ポップアップウインドウを自動的に閉じるポップアップブロッカーや、検索キーワードをハイライト表示する機能も搭載されている。

Microsoft はツールバーを通じてユーザーの検索行動やネット行動に関する情報を収集してそれを同社のサービス開発に反映させることも計画している。MSN Toolbar インストール時には "Customer Experience Improvement Program" 参加の有無が問われる。このプログラムへの参加に同意すると、そのユーザーの検索行動履歴が記録されて Microsoft に情報が送られるようになる。この収集した情報は同社が取り組んでいる検索エンジン(MSNBot)開発にフィードバックされる。

Google も同じことをしており、Google Toolbar インストール時に同社に情報を送信することを同意したユーザーを対象に情報を収集し、Googleの検索技術の開発に役立てられている。

MSN Toolbar はまず北米ユーザー向けにテスト版として提供され、2月以降に全世界向けに提供することが計画されているとのこと。2004.01.26 現在、英語のベータ版のみが公開されている。

Search War: Microsoft Tool Takes On Google [WSJ]

[関連]

MSN Toolbar はどんなツールバー?

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。