SEMリサーチ

SEMリサーチ

総覧型3Dウェブ検索サービス、機能を拡張

NTT と NTT-X は24日、両者が 10月より 実験サイト gooラボにて提供していた総覧型3Dウェブ検索サービスの機能を拡張したことを明らかにした。

今回新たに総覧型3Dウェブ検索サービスに追加された機能として、「順位表示」、「取り置き機能」「ユーザ設定機能」「ピックアップ画面の拡大縮小機能」がある。さらに映画情報専門の「3D映画検索」も追加された。

順位表示は、ウェブページや画像の左上に検索順位を数字で表示してくれる。このためレイアウトを変更しても当該ページの順位を把握できる。「取り置き機能」は検索結果に表示されたページの一部を一時的に保存できる機能。検索結果に複数の閲覧したいページが出てきた時など、後になって「あのページはどこにあったっけ?」といった経験がある人もいるかと思いますが、そんな人のための機能。「ユーザ設定機能」は背景画像を自由に設定できる。「ピックアップ画面の拡大縮小機能」は表示サイズを変更できる機能。

3D映画検索は「goo映画」(http://movie.goo.ne.jp/)で提供されている映画を3Dウェブ検索で検索できるようにした。

このテストは2004年3月31日まで。

サンプル画像をキャプチャーしてここで紹介したいところですが、以前このプログラムを入れたらPCの調子が悪くなったのでもう試しません。ということで

goo 検索ラボ - 3Dウェブ検索

をご覧ください。

共同実験中の「総覧型3Dウェブ検索サービス」を大幅に機能拡張 [goo プレスリリース]

〜順位表示や取り置き機能等の追加で実用性を向上、映画情報専門の検索メニューも追加

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。