SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、ニュース検索で検閲?

CNN.co.jpの記事「グーグル中国版、ニュース検索で当局の検閲か?」によると、Googleのニュース検索Google News中国版において、中国国内からアクセスした場合と国外からアクセスした場合とでキーワード検索に対する検索結果が異なるとのこと。

この事情について、Googleがニュースソースの検閲を行っているのでは?という憶測も流れた。しかしGoogleによると

一方、グーグルは、グーグル・ニュース中国版の検索結果に表示されないサイトがあることを認めている。しかし、これは中国当局に検閲に協力したからではなく、適切な検索サービスを提供するためだと強調。中国政府にアクセス規制されているサイトを検索結果として表示してしまうと、ユーザーはそのサイトが表示されているにもかかわらず見ることができないため、適切な検索結果を表示しているとはいえなくなると、グーグルは説明。(記事より)

検索エンジンの役割はユーザーが探している情報のありかを指し示すとともにそこに導くことにあるわけで、アクセス不可能なページを表示してもユーザーにとっては「その情報はない」に等しい。その意味でGoogleの対応は適切かと思います。ただ、それならGoogle News中国版に注意書きとしてそれを明記しておけば良いのでは?

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。