SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、商標権の取り扱いに関するポリシーを変更

商標登録されたキーワード販売の是非を巡って話題になっていた Google アドワーズ広告だが、Google が商標権取り扱いに関する同社のポリシーを変更した。Google サイト内の "Trademark Complaint Procedure" にて明らかになっている。

同ページによると、(1) 米国およびカナダ国内と (2) 同地域以外(米国カナダ以外)とに分けて対応が明記されている。

米国およびカナダ国内においては、広告主は商標登録されたキーワードをアドワーズ広告文章にて利用することは許可されない。もし商標権を持つ広告主が違反広告を見つけた場合は Google に申し立てを行うことができる。

一方米国およびカナダ以外においては、広告主は商標登録されたキーワードをアドワーズ広告の文章およびキーワードとして登録することが許可されない。米国・カナダ以外ではキーワードとしても利用することができないのは、昨年10月のフランス裁判所での判決が影響しているものと思われる(参考:Google France、知的財産権訴訟で罰金を命じられる

Trademark Complaint Procedure Trademark rights in US and Canada

When we receive a complaint from a trademark owner, we will only investigate whether the advertisements at issue are using the trademarked term in ad text . If they are, we will require the advertiser to remove the trademarked term from the text of the ad and prevent the advertiser from using the trademarked term in ad text in the future. Please note that we will not disable keywords associated with trademark usage. In addition, please note that any such investigation will only affect ads served on or by Google. (Google - Trademark Complaint Procedure)

Trademark Complaint Procedure Trademark rights outside US and Canada

When we receive a complaint from a trademark owner, our review is limited to ensuring that the advertisements at issue are not using the trademarked term in the ad text or as a keyword trigger. If they are, we will require the advertiser to remove the trademarked term from the ad text or keyword list and will prevent the advertiser from using the trademarked term in the future. Please note that any such investigation will only affect ads served on or by Google. (Google - Trademark Complaint Procedure)

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。