SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

新検索エンジン UJIKO 登場

KartOO から新しい検索エンジン UJIKO が登場しました。

UJIKO は、一言でいえば「様々なカスタマイズが可能な検索エンジン」です。色々な機能が搭載されていて、なかなか面白いです。

以下、特徴を列挙します。

UJIKO SEARCH

  • Macromedia Flash 必須


    UJIKO は Flash で作られていますので、PCに Macromedia Flash がインストールされていることが必要です。

  • 検索エンジンは Yahoo! Search Technology (以下、YST)を利用


    UJIKO は検索エンジンに YST を採用しています。YST は Yahoo! 独自の検索エンジンでインデックス数は約40億。検索能力(Relevancy)は Google とほぼ対等(私個人の意見としては、技術的にはまだ Google が上だと思います。ただ一般ユーザーが利用する分には同等性能と感じるでしょう)

  • Overture の広告を表示


    検索結果には広告として Overture が表示されます。これはアルゴリズム検索に YST を採用している影響もあるでしょう



  • 検索キーワードの提案機能


    検索結果を適切に絞り込むためにキーワード提案機能があります。例えば Search Engine Optimization で検索すると画面右側に次のような絞り込みワード候補を表示します。クリックするとそのキーワードが自動的に追加され検索が行われますから便利。


    UJIKOの検索結果画面右側には、検索対象を絞り込むための候補キーワードを表示する



  • クリックしたページは次回検索時に一番上に表示


    ユーザーが検索結果にてクリックしたページは、次回検索時に自動的に上位に表示されます(Overture の広告より上位に表示される)。これはユーザーが検索する時間の30% は過去に訪問したページを探すのに費やされている(=つまり、過去に訪れたページを再訪問するために検索エンジンを利用している)という調査結果が出ているようなオンラインユーザーの検索行動の特徴を反映したものでしょう。

  • 嫌いなものは表示させないことができる


    訪問したページが嫌いな場合はマウスカーソルを上に載せた時に画面左側に表示されるとゴミ箱アイコンをクリックすると、次回から非表示ができます。


    UJIKO 画面左側のゴミ箱クリックで次回から非表示可能



  • お気に入りページはフォルダに保存できる


    訪問したページが気に入った場合は UJIKO のインターフェースに用意されているフォルダに保存できる。次回フォルダをクリックことで呼び出せる。これはクッキーで保存されるので他のパソコンからは呼び出せない。

  • ページに評価ポイントを与えることで検索結果が変わる


    訪問して気に入ったページには、7段階のグレードをつけることができます。次回以降の検索時、このグレード順で上位から表示されます。UJIKO の特徴的なサーチカスタマイズ機能。


    ujiko-003.gif



  • ペアレンタルフィルタリング


    有害サイトを除外するためのフィルタリング機能も装備。

  • 高機能なフィルタリングも装備


    ドメイン、URL、タイトル内の文字列、説明文内の文字列、ページ内の特定ワード、サイト単位によるフィルタリングを装備。

他にもありますがきりがないので以下省略。UJIKO は使ってみるとなかなかよく出来ていますので一度おためしあれ。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。