SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

50%の検索クエリーに対して検索結果が出てこない (SES London 2005)

複数検索クエリの50%に対して検索結果が表示できないとMSN。しかし75%のユーザは自分の疑問に対する回答を家族ではなくウェブに求めている。世界には500万テラバイトに相当する情報があるが、そのうちオンラインで利用可能なのは170テラバイトに過ぎないというのに。

MSN's own research found 50% of complex queries go unanswered, while even more simple searches take an average of 11 minutes. Despite this it found that there was real hunger for web-based answers. Three-quarters of people would rather use the web to answer their questions than their own family members. [" The future of search looks bright" BBC News, Friday, 3 June, 2005, 08:08 GMT 09:08 UK]

Jeff Levick, Vertical Markets Director of Google Europe pointed out that only a fraction of the world's information was currently online. According to estimates by scientists at the University of California, Berkeley, there is around five million terabytes of information in the world, of which just 170 terabytes is available online.

ref.

MSN 「50%の検索クエリーに対して検索結果が出てこない」

http://www.sem-research.jp/sem/statistics/20040406220847.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。