SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

デスクトップ検索の米blinkx、日本市場へ参入 - サムライワークスと提携

blinkx

米新興検索技術会社のblinkxは2005年6月8日、日本のサムライワークス株式会社と業務提携してデスクトップ検索ツール「blinkx3.0」(ブリンクス3.0)の日本語対応版を提供することを発表した。6月中旬より無料でダウンロードできる。

blinkxはデスクトップ検索やビデオ検索などを開発する米国の企業。今回提供するblinkx3.0はローカルハードディスク上の様々なファイルを検索できるデスクトップ検索ツール。マイクロソフトオフィスで作成されたファイルや電子メール、PDF、音楽、画像、ビデオファイルなどが検索可能だ。

blinkx独自の機能としてsmart folders(スマートフォルダ)を搭載。blinkxがファイルのコンテンツやコンセプトを分析、トピック別にフォルダで自動的に分類する。例えばフォルダの中にハチミツについての文書を入れておくと、blinkxが自動的にハチミツに関連するファイルをフォルダに入れていく。フォルダの内容は自動的に更新されるので、デスクトップ上で作成したファイルが次々と収められていく。

blinkx3.0はウェブサイトから無料でダウンロード配布する。対応OSはWindows 2000/XP(Home/Professional)。今後、業務提携先のサムライワークスが配布・販売を行っているデスクトッププロモーションツールとの融合や、広告配信等も順次展開を行う予定。

What are Smart Folders? - Smart Folders are intelligent folders that automatically and persistently update their content as new information becomes available. Smart Folders build over time and can be based on the actual ideas contained within the content of those files, and not on select keywords.

blinkx デスクトップ検索

blinkx デスクトップ検索

blinkx

http://www.blinkx.jp/

http://myskin.jp/MySkin/blinkx/

blinkx (米国)

http://www.blinkx.com/

cf.

Blinkx,インディーズ動画を検索可能に

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。