SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Google、AdSense広告の新フォーマットをテスト

Search Engine Strategies 2005 San Joseにおいて米GoogleのAdSenseグループプロダクトマネジャーGokul Rajaram氏が、多くの情報を掲載できる新しいサイズの広告フォーマットをテストしていると明らかにした。

同氏によるとGoogleはいくつかの広告主と200文字までの説明文が掲載できる広告を試しているという。いくつかの事例ではコンバージョンレートが上昇したという。これが導入されると簡潔なクリエイティブと長文のクリエイティブができることになるが、Googleでは自動的にどちらのクリエイティブを表示するか判断する技術を用いるという。

Meanwhile, Google's AdWords is testing a new ad size that allows room for more text. Google is working with a group of advertisers, testing ad copy with descriptive content of up to 200 characters, instead of the previous limit of 95 characters, or about 10 words. [Google Tests New AdSense, AdWords Formats, DMNews, Aug. 09, 2005]

cf.

米Google、AdWords広告を200文字まで拡大するテストを実施 :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。