SEMリサーチ

SEMリサーチ

「検索エンジン経由でアクセスするユーザーは80%」 - Yahoo!JAPAN調査

Yahoo!JAPANが「第18回 インターネット利用者アンケート」の結果を掲載しています。2005年10月11日から10月24日までの14日間、Yahoo! JAPANのトップページに「利用者アンケート実施中」のテキストリンクをはって、アンケートページへ誘導する方法で調査を実施。有効回答は6万7702票でした。

「ウェブサイトの認知経路」の項目を見ると、80%のユーザーが検索サービスを利用してウェブサイトにアクセスしていることが改めて明らかになっています。第14回調査からずっと80%以上を推移しており、アクセス手段としての検索エンジンが定着していることがわかります。「インターネット専門誌の記事や広告」が28%(第14回)から23%(第18回)に減少、逆にフリーペーパーは9%(第14回)から14%(第18回)と増加傾向にあることも注目。

Q. あなたは普段、どのような情報源からウェブサイトをお知りになっていますか(複数回答可)

「あなたは普段、どのような情報源からウェブサイトをお知りになっていますか」質問に対する過去の回答推移

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。