SEMリサーチ

SEMリサーチ

アドワーズ、「サイトに関連するキーワード」を追加

Googleアドワーズ広告にて提供されている、キーワード選定を支援するキーワードツールに「サイトに関連するキーワード」機能が追加された。

新機能「サイトに関連するキーワード」はアドワーズ広告にログインすることで利用できる。分析対象とするページのURLを指定して「キーワードを取得」をクリックすると、Googleが対象ページのコンテンツを分析、広告出稿に適当と判断されたキーワード一覧が自動生成される。指定したURLからリンクされた他のページも含めて分析可能なほか、サイトによってはキーワードをグルーピングして表示する。

自動的に生成されたキーワード一覧及びグルーピングは、そのまま利用できるほど精度が高いものではないが、出稿キーワード漏れの防止や(Googleの視点から見た)競合サイトの関連キーワード調査など色々と使えそうだ。

なお、Googleは昨年11月にキーワードツールを刷新しており、利用するにはアドワーズ広告にログインする必要がある。

アドワーズ広告 キーワードツール

https://adwords.google.co.jp/select/KeywordTool

cf.

ウェブ ページの URL からキーワードを生成できますか。 [Google AdWords]

https://adwords.google.co.jp/support/bin/answer.py?answer=25146&hl=ja

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。