SEMリサーチ

SEMリサーチ

トランスコスモス、メディア分析型リスティング運用サービスを提供開始

トランスコスモス株式会社は2008年5月1日、アドワーズ広告などの検索連動型広告(リスティング広告)において、ネット上の情報を収集・分析してダイレクトに広告運用に反映させる「メディア分析型リスティング運用サービス」の提供を開始した。システムは自社開発。

メディア分析型リスティング運用サービスは、煩雑になりがちな検索連動型広告の運用を支援するサービス。手動で行うことが多いキーワードの抽出作業や出稿中の広告原稿の更新作業など運用全般において、トランスコスモスが自社開発した運用支援システムを活用することで運用作業を自動化する。また、差別化された独自の広告を作成するための最適なコピーや表現などを抽出し、広告の作成作業を支援していくという。

具体的には、テキストマイニングツール「TRUE TELLER」や最適化エンジン「TOM (true for outbound marketing)」を組み合わせ、収集してきた膨大な情報をベースに最適な広告のコピー・表現の抽出や、統計理論上で最適と思われる入札条件によりROIを最適化するシミュレーションを実施。ポテンシャルを考慮した広告予算、戦略など最適な出稿計画を策定する。

こうした技術を利用することで、例えばWebページ内のテキストやタイトル等からキーワードデータを自動抽出してキーワードを抽出することで、商品展開から広告出稿までのリードタイムが短縮したり、誘導先ページを調査・判定して当該商品の在庫がゼロと判定した場合に広告出稿を停止するといったことが実現する。

トランスコスモスは米SearchForceのSEM管理ツール(自動入札管理ツール)を導入したり自社開発したAIエンジンを使った「リスティング広告ROI最大化ソリューション」を開発するなどリスティング広告のテクノロジーソリューションを強化している。

トランスコスモス、メディア分析型リスティング運用サービス提供を開始

http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/080501.html

トランスコスモス「リスティング広告ROI最大化ソリューション」サービス化を正式決定 2つの新開発AI(人工知能)エンジンを搭載し、最適なポートフォリオを自動生成

http://www.trans-cosmos.co.jp/release/new_f/press060419.html

cf.

トランスコスモス、検索連動型広告最適化ツール「BidBuddy」提供開始 :: SEM R

トランスコスモス、多変量解析を用いたランディングページ最適化サービスを提供開始 :: SEM R

トランスコスモス、米SearchForceのリスティング広告運用管理ツール取り扱い開始 :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。