SEMリサーチ

SEMリサーチ

ヤフー、検索とブックマークを連動、検索結果に登録人数表示 (公式)

Yahoo!検索とYahoo!ブックマークの連携が公式に発表された。検索結果の各ページ(URL)に登録人数が表示されている。画面は「sem」で検索した例

ヤフー株式会社は2007年6月12日より、Yahoo!ブックマークとYahoo!検索を連動させ、検索結果の各URL毎にブックマーク登録人数の表示を開始した。同社の公式ブログ「Yahoo!検索スタッフブログ」で明らかにした。

検索結果にYahoo!ブックマーク登録人数を表示することで、ページの人気度を知ることができるようになる。また、「○○人が登録」をクリックすると該当URLに対するYahoo!ブックマークの情報ページにリンクされ、付与されたコメントやタグを閲覧できる。Yahoo!は1ヶ月ほど前からブックマークと検索連動のテストを一部ユーザー向けに実施していたことが確認されているが、今回は公式にそれがリリースされた。

Yahoo!検索結果にブックマーク登録人数表示を開始! [Yahoo!検索スタッフブログ]

http://blogs.yahoo.co.jp/yjsearchblog/47586238.html

#

ブックマークユーザーの利用者が増加して大衆化すればするほど、品質が低下し価値は低下していく。どれだけ多くの人が登録しているのか、ではなくて、特定の誰か(グループ)がブックマークしているページはどれ?を反映させるというアプローチもあるでしょう。世の中一般のユーザーがブックマークしたページよりも検索業界に携わる特定の人々がブックマークしたページに興味がある、という人もいるわけで。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。