SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

アイレップ、コンテンツ連動型広告支援サービスを開始

株式会社アイレップは2007年7月2日、オーバーチュアやグーグルが提供するコンテンツ連動型広告の支援サービスを開始した。

コンテンツ連動型広告とはWebページのコンテンツを解析して関連する広告を自動的に配信する広告システムで、サイト訪問者の興味・関心にターゲティングして適切な広告を届けられる点が特徴。例えば英語の学習法法について記述されているページには英会話学校や英語教材の広告が配信される。拡大を続けるブログやSNSなどの消費者生成メディアに効率的に広告を配信する手段として、コンテンツ連動型広告の利用が広がっている。

アイレップのコンテンツ連動型広告支援サービスは、文脈に応じて広告を配信するコンテンツターゲティング向けのプランと、広告配信サイトを直接指定できるサイトターゲティング(Googleアドワーズ広告を想定)プランから構成。初期広告設定作業のほか、広告文章、リンク先URL、キーワードの最適化や出稿サイトの選定などを行う。料金は内容によって異なる。

cf.

アイレップ、2007年後半のSEM勝利の決め手を解説する「SEM戦略&最新トレンドセミナー(無料)」を東京・大阪の2都市で開催

http://www.irep.co.jp/press/release/2007/0618-1221.html

株式会社アイレップ

http://www.sem-irep.jp/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。