SEMリサーチ

SEMリサーチ

グーグル、MFA(Made for Adsense)サイトをインデックスから削除

米Google・Search EvangelistのAdam Lasnik氏が、アドセンス広告による収益のみを目的とした、品質の低いサイトMFA (Made for AdSense)サイトはGoogleインデックスから削除される場合があることを明らかにした。

これはGoogle Groupに長期にわたり運営していたウェブサイトがGoogleにインデックスされなくなったことを相談したユーザに対する回答として示された。Lasnik氏はたとえ話を用いながら、オリジナルコンテンツを持たず、信頼性の低い、訪問者にとって価値がないウェブサイトは上位にランキングされることはない(ことを示唆)、質問者にきちんとしたコンテンツを追加するよう促している。

Two weeks in Google Jail and No Chance of Parole it would seem!! [Google Webmaster Help]

http://groups.google.com/group/Google_Webmaster_Help-Indexing/browse_thread/thread/4461be809ce2ce5/

cf.

コンテンツ連動広告で稼ぐ人々(1) - MFAサイトとは?[サーチエンジン情報館]

コンテンツ連動広告で稼ぐ人々 (2) - コンテンツ自動生成[サーチエンジン情報館]

#

MFA がダメというならちゃんと取り締まりしてみてよ > Google担当者の皆様

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。