SEMリサーチ

SEMリサーチ

E*Search、検索語を30万から300万に大幅増強

SBIホールディングス子会社のSBI Robo株式会社は2007年8月8日、株式銘柄検索サービス「E*Search」の機能を大幅に強化した。

一般的な株式銘柄検索は銘柄コードの約4,000件、株式銘柄名の約4,000語からしか検索できないが、E*Searchは企業のブランド名やサービス名、役員氏名から検索できる。例えば「ダルビッシュ有」から日本ハムや久光製薬、インボイスなどの企業を検索したり、「地震」、「温暖化」などの事象の言葉から関連銘柄を見つけることができる。今回、E*Searchは株式銘柄に紐づくキーワードを従来の30万語から300万語以上に強化したことで、検索結果が0件だった言葉にも銘柄と関連するキーワードを連想検索として表示する。

今後、株ログへのリンクを追加し、銘柄に対するリアルタイムな個人投資家のコメント、ニュースなども閲覧できるようにする。

SBI E*Search

http://www.sbifinance.jp/ESearch/

E*Search 検索語を大幅に増やします [SBI Robo]

http://www.sbirobo.com/2007/08/esearch-words-300.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。