SEMリサーチ

SEMリサーチ

Googleモバイル、新デザインをリリース - キーワードの種類に応じて最適な検索結果を表示

Googleモバイル日本語版が新デザインをリリースした。「画像」や「エリア情報」などの検索機能を選択しなくても、キーワードの種類に応じて最適な検索結果を表示する。例えば「グーグル」と検索した場合はウェブ検索を表示するが、「犬」「スヌーピー」「ライオン」などと検索した場合は犬の画像を、また「ケーキ」と検索した場合は付近のお店を表示する。

また、よくアクセスする場所の登録が可能になり、あらかじめ自宅や職場の位置情報を登録しておくと、その場所の天気や地図を表示する。例えば「ケーキ」と検索しても位置情報に応じて付近のお店を紹介してくれる。

モバイル検索は、あらかじめユーザーに検索対象を選択させる方法(Ask.com)と、検索キーワードからインテント(意図)を理解して動的に検索結果を変更するもの(Google、Yahoo!)がある。今回のGoogleモバイルの機能はGoogle USですでに導入されている。

Googleモバイル

http://www.google.co.jp/mobile/search/intro.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。