SEMリサーチ

SEMリサーチ

世界の検索エンジンシェア、中国・百度が3位に - 2007年12月 comScore調査

米comScoreは2008年1月24日、世界の検索エンジンシェアを発表した。1位はGoogleの62.4%で2位・Yahoo!の12.8%を圧倒している。3位は中国最大手の検索エンジン・百度で12.8%。百度は中国国内のみの検索サービス展開だがシェアでは世界3位となる。また、5位には韓国最大手のNHNが、9位はロシアの検索エンジン・Yandex、10位は中国のアリババがランクイン。

Baidu Ranked Third Largest Worldwide Search Property by comScore in December 2007 [comScore]

http://www.comscore.com/press/release.asp?press=2018

百度、全世界の検索シェアで3位に [コムスコア]

http://www.comscore.com/press/release.asp?press=2019

cf.

Google 58.6%、Yahoo! 22.9% - 米検索シェア 2007年12月 comScore調査 :: SEM R

Google 56.3%、前月比1.4ポイント減少 - 米国検索エンジンシェア Nielsen Online 2007年12月調査

:: SEM R

Google 65.98%、Yahoo! 21.21% - 米国検索エンジンシェア Hitwise 2007年12月調査 :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。