SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

クロスリスティング、検索キーワード調査ツール「キーワードハンター」ベータ版をリリース

株式会社クロスリスティング、株式会社アイレップ、アユダンテ株式会社は2008年4月9日、サーチマーケティングにおいて欠かせない検索キーワード調査ツール「キーワードハンター」ベータ版サービスの提供を開始した。

キーワードハンターは、Exciteやgoo、@nifty、BIGLOBEなどクロスリスティングが提携する大手ポータルサイトのデータを基にした、キーワードの検索回数データを提供する。サーチマーケティングにおいて必要とされる、キーワードのリサーチに活用することができる。また、キーワードハンターは指定したキーワードの過去の検索数も調査できるため、年間を通じた検索キーワードのボリューム推移を知ることもできる。

これまで日本のサーチマーケティング業界ではキーワードの検索数調査にオーバーチュアのキーワードアドバイスツールが活用されていたが、昨年サービス提供を終了した。グーグルも同等のツールをアドワーズ広告主に提供しているが具体的な検索数値を知ることはできない。

キーワードハンターは2008年5月に正式リリース予定。サービスは有料で中小企業やアフィリエイターなどの個人向けのベーシックプラン(3万円/6ヶ月)と、大手広告代理店向けのプレミアムプラン(年間150万円)が用意される。ベータ期間中は先着3,000名でアカウントを提供する。

キーワードハンター

http://www.kwhunter.com/

クロスリスティング

http://www.xlisting.co.jp/

アユダンテ

http://www.ayudante.jp/

アイレップ

http://www.irep.co.jp/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。