SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Live Search地図検索、立体地図を表示する3D機能を開始 - アジア地域初

マイクロソフト株式会社は2008年4月11日、Live Search地図検索ベータ版の新機能として、立体的に地図を表示する3D機能の提供を開始した。Live Search地図検索3Dは、2006年10月に米国で開始したのが最初で、日本は6カ国目、アジア地域で初の対応。

Live Search 地図検索3D機能は立体的な地図や航空写真で見ることで、高さ情報や目的地域・場所の近辺状況を視覚的に確認できるうえ、ユーザーが擬似的に目的地域・場所を体感し、さらに深い情報を得ることができる。Live Search 3D地図表示地域は現在のところ東京都中心部(渋谷、新宿など)に限られる。今後、他の大都市や観光都市に拡大していく予定。

Live Search 地図検索ベータ版、アジア地域で初、日本で立体的な地図を表示する“3D”機能を提供開始 ~ ユーザーは、場所・地域情報を地図で確認し擬似的に体感することが可能に ~ [マイクロソフト]

http://press.jp.msn.com/080411.aspx

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。