SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、オンライン広告配信管理ツール「Ad Manager」を正式公開

米Googleは2008年8月26日、オンライン広告の配信管理ツール「Google Ad Manager」(グーグル・アドマネジャー)の正式版を公開した。無料で利用可能。

Google Ad Managerは小規模ウェブパブリッシャー向けのオンライン広告配信管理ツール。サイトオーナーが自社サイトの広告枠の販売やスケジュール、配信、効果測定などを管理するために必要な機能を提供する。Google AdSenseだけでなく他の広告配信ネットワークも含めて一元管理できることから、パブリッシャー側の広告管理コストを大幅に削減することが可能になる。

Google Ad Managerは今年3月よりベータ版として招待制限定で提供していた。今回の正式版リリースにあわせ、Google AdSenseアカウントを持つユーザー全てが利用可能となった。また、インターフェースが日本語を含む32言語に対応したほか、サードパーティー広告の管理機能、広告プレビュー機能、サードパーティーベンダーのマクロ自動挿入、日時による広告ターゲティング機能などが追加された。

なお、Ad ManagerのUIは日本語対応したが、日本は対象国ではないため、利用することはできない。

Ad serving for everyone [Inside AdSense]

http://adsense.blogspot.com/2008/08/ad-serving-for-everyone.html

Ad Manager ではどの言語がサポートされていますか。[Google Ad Manager ヘルプ センター]

http://www.google.com/support/admanager/publisher/bin/answer.py?answer=99590

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。