SEMリサーチ

SEMリサーチ

中国百度、ディープウェブを検索可能にする搜索开放平台プラットフォーム公開

中国最大手の検索エンジン・百度(バイドゥ)がディープウェブ(Deep Web)を検索可能にするためのプラットフォーム「搜索开放平台」(Alading platform)を立ち上げた。

Alading platform

百度搜索开放平台は、インターネット上に存在するが検索エンジンのクローラがインデックスできないディープウェブ(Deep WebあるいはInvisible Web)を検索可能にするためのプラットフォーム。

サイト運営者が搜索开放平台を利用する際は次の3つの手続きを行う。まず第1に、百度にデータを共有するために、検索対象とする情報を指定のXMLフォーマット(構造化データ)で記述して送信する。第2に、このデータと紐づける検索キーワードを指定する。最後に、検索結果にこれらのデータを表示する際のレイアウトを、百度が用意したテンプレートの中から指定する。

サイト運営者が"見えないWeb"にあるデータを提供し、トリガーとするキーワードを決めることで、検索利用者の検索意図にマッチした、これまで検索不可能だった情報を提供することで検索品質の向上を図る狙い。

百度搜索开放平台(Alading platform)

http://alading.baidu.com/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。