SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ページの読込時間はランキングに関係なし - Google Matt Cutts氏

Google Matt Cutts氏が、Google Webmaster Central Channel にて、ページの読込時間の長さと検索ランキングは現在のところ関係ないと回答した。

Do site load times have an impact on Google rankings?

"What impact do site load times have on Google rankings ? - Deepesh, New York"

現在のところ、ページの読込時間はGoogleの検索ランキングに影響を与えないという。ページの読込時間が短いからといって検索順位が上がるわけでもなければ、読込時間が長いからといって検索順位が下がるわけでもない。もちろん、ロード時間があまりに長いとクローラがページを取得できないので問題となるが、1秒か2秒かによるランキングの違いはない。

ただし、将来はわからないとも回答。検索利用者がより早くページが表示されることを望むのであれば、Googleはそれを1つの要素として考慮するかもしれない。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。