SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google Maps、目的地までの複数ルート案内に対応

米Googleは2009年5月22日、Google Mapsのルート案内で複数ルート提案機能を追加した。

従来、Google Mapsのルート案内は現在地Aから目的地Bまで移動する場合、最も最適なルートを1つ表示していた。今回の変更で、複数のルートがあってもベストな候補を1つ表示することに変わりないが、Suggested Routesとして1つか2つの追加ルートを表示する。たとえば「池袋駅(東京)」から「品川駅(東京)」まで移動する場合、首都高速都心環状線(28分)と首都高速5号池袋線(37分)の2つのルートを提案する。

なお、Googleが最適なルートを計算する方法についてテクニカルな解説をしている。ソフトウェアエンジニアAmi Fischman氏によると、最適なルートは、距離、移動時間、曲がり角の数など複数の要因を考慮し、これらをコスト計算してもっとも低いコストで到達できるルートを計算している。

Would you like some extra suggestions with that? [Google Lat Long Blog]

http://google-latlong.blogspot.com/2009/05/would-you-like-some-extra-suggestions.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。