SEMリサーチ

SEMリサーチ

ヤフー、YOLPの地図Web API群を公開

ヤフー株式会社は2010年3月30日、Yahoo! Open Local Platform(YOLP)の第1弾として、地図Web API群を公開した。

Yahoo! Open Local Platformとは、インターネット上における地域・生活圏情報の流通を目的として、YOLP Data Format(YDF)という地域情報のための標準データフォーマットを定義したもの。YDFによって、Web APIや地域データが統合され、連携できる。

公開された地図Web API群は、JavaScriptマップAPI、スタティックマップAPI、ジオコーダAPI、リバースジオコーダAPIと、その基盤となるYOLP Data Format(略称:YDF)。

JavaScriptマップAPIは、マウスのドラッグによってスクロールできる地図を提供する。Yahoo!地図の「スクロール地図」も、このAPIを利用して開発されている。

スタティックマップAPIは、ケータイやスマートフォンなど、JavaScriptを利用しにくい携帯端末でも、地図をカンタンに表示するためのAPI。位置(緯度経度など)や画像の大きさを、URLに指定するだけで、地図画像が取得できる。

ジオコーダAPIは、住所などのキーワードを、緯度経度に変換するAPIで、GeoCoderオブジェクトによって、簡単にジオコーダAPIを利用可能。

リバースジオコーダAPIとは、ジオコーダAPIとは逆に、緯度経度で場所を指定すると、住所や国名を返す。

Yahoo!デベロッパーネットワーク 地図

http://developer.yahoo.co.jp/webapi/map/

【YOLP API公開】機能豊富な地図ページをカンタンマッシュアップ!

http://blogs.yahoo.co.jp/yjmapstaff/59653318.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。