SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Yahoo!、adCenterへの移行は順調、週末に全トラフィックの50%超へ拡大

米Yahoo!は2010年10月20日、検索広告プラットフォームのMicrosoft adCenterへの移行について現在のステータスと広告主への案内を公式ブログに掲載した。

同社は10月13日に移行開始を発表、従来のプラットフォームを平行稼動させつつ、adCenterのトラフィック量を増やしてきた。20日時点で広告トラフィックの30%をadCenterに移行しており、週末までに50~60%まで拡大する計画だ。今後も引き続きYahoo!からのトラフィックを希望する場合は、今月25日までにadCenterアカウントの設定及び必要十分な予算を入れておく必要がある。

移行後にどの程度の予算が十分か不明な場合は、検索エンジンマーケティング全体の予算のうち、リスティング広告に割り当てている金額の1/3をadCenterに入金することを進めている。これは検索シェアから単純計算したときに、Yahoo!とBingの検索シェア合算がおよそ33.8%(comScore, August 2010)のためだ。

Is Your adCenter Account Ready? [Yahoo! Search Marketing Blog]

http://www.ysmblog.com/blog/2010/10/20/is-your-adcenter-account-ready/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。