SEMリサーチ

SEMリサーチ

Yahoo!検索、サイトの人気コンテンツも同時に検索結果に表示するテストを実施

Yahoo!にて「ニコニコ動画」と検索

Yahoo!検索が一部のブランドキーワード(社名、サイト名等)で検索した時に、当該サイトの詳細な情報を自然検索結果内で表示するテストを一部のユーザーを対象に実施している模様だ。

「無印良品」「ニッセン」「pixiv」「ニコニコ動画」「セシール」「Amazon」「楽天市場」「オリコン」「ゾゾタウン」「H.I.S.」といったキーワード検索時に確認できた。いずれの場合も当該サイトが自然検索結果1位に表示されるが、色付きの囲み線で1位枠が強調表示される。また、一部のサイトはトップページ以外の関連コンテンツへのリンクも表示される。

無印良品の場合はサイト内検索ボックスや無印良品からのお知らせが表示される。ニコニコ動画やpixivの場合はデイリーランキングとしてランキング上位のコンテンツがサムネイル付きで枠内に表示される。一方、楽天市場やAmazonの場合はトップページと主要カテゴリへのリンクが表示されるに留まっている。

(Yahoo!検索は独自の検索アルゴリズムを持っていないが)アルゴリズムで自動的に処理しているわけでもないほか、サイトによって表示されるコンテンツが異なるうえ、個別に編集も行われているように見える。今後正式に導入されるのか、また正式提供されるならどういう形でサービスを提供してくるのか注目だ。

#

こういうのはNAVERがやりそうなんですけどね。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。