SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、検索パネルのアイコンを非表示にするUIテストを実施

米Googleが一部のユーザーを対象に、画面左の検索パネルのアイコンを非表示にしたテストを実施している。米国ユーザーから複数の報告があがっているが、私自身の自宅のPCでも(google.co.jpにて)確認できた。

現在のGoogleは、検索結果ページ左側に表示する検索ツールをまとめたパネルに、検索種類ごとにアイコンを表示している(画像、動画、ニュース、ショッピングそれぞれの先頭にアイコンがある)。しかし試験中のUIではこれらのアイコンが取り除かれ、テキストによる説明だけとなっている。

また、画面上部の検索窓と、検索結果エリア(オーガニック検索の1件目、またはアドワーズのプレミアムポジション1位)の間に大きくスペースが設けられ、ここにキーワードの検索ヒット件数が表示されている。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。