SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google画像検索、ライセンスによる絞り込み検索が簡単に

米Google・マットカッツ氏は2014年1月14日、Google画像検索においてライセンスの種類でフィルタリングする機能を簡単に利用出来るようにユーザインターフェースを改良したことをTwitterで明らかにした。

Google画像検索は、サイズや色、種類(写真、クリップアート、線画など)、時間など様々な軸で絞り込みすることが可能だった。画像ライセンスも用意されていたが検索設定の奥深くに機能が用意されているために、利用するには何度かクリックしていく手間もかかるほか、そもそも使用権の絞り込みができることを知らない人も少なくなかった。

今回のUIの改良により、画像検索結果の検索窓下にある「その他のツール」にライセンスというメニューが用意され、簡単に画像の使用権利を指定することが可能になった。2014年1月18日時点でデフォルトの「ライセンスでフィルタリングしない」のほか、「再使用が許可された画像」「営利目的での再使用が許可された画像」「改変後の再使用が許可された画像」「改変後の営利目的での再使用が許可された画像」を選択できる。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。