SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、ポーランドのリンクネットワークに制裁、リンクを無効化

米Google Matt Cutts(マットカッツ)氏は2014年2月25日、SEO 目的に構築された、ポーランドのリンクネットワークを無効にしたことを Twitter 上で明らかにした。具体的なリンクネットワークの名称は明らかにしていない。

Nienaturalne linki i wnioski o ponowne rozpatrzenie

http://googlepolska.blogspot.jp/2014/02/nienaturalne-linki-i-wnioski-o-ponowne.html

同社サーチクオリティチームのKarolina Kruszyńska氏はポーランド向け公式ブログに、あらためて検索順位を不正に上昇させることを目的としたリンクに対する Google の方針や考え方についての記事を投稿した。ポーランドのウェブマスターに正しい検索エンジン対策を理解してもらうと共に、Google からガイドライン違反を通知された際の基本的な対処方法について解説している。

Google、動画広告の Virool をガイドライン違反で制裁 不自然な外部リンクが原因

Google、ドイツ代理店が運営するリンクネットワークに制裁を科したことを公表

Google、フランスのリンクネットワークに制裁を科したことを公表

米Google、スパムリンクネットワーク"Ghost Rank 2.0" に制裁

米Google、今度はBackLinks.comのリンクネットワークに制裁

米Google、再びリンクネットワークに制裁、今度は"Anglo Rank"

米Google、英国人気フラワーショップに制裁 - リンク購入が原因

マットカッツ氏は、各国で運営されている様々なリンクネットワークに制裁を科した時にツイートしているが、これらはほんの一部に過ぎない。こうした公式発表が行われている間にも、米国や英国の業者がアンダーグラウンドで運営するリンクネットワークが次々とインデックスから外される自体となっている。日本でも騒ぎにはなっていないが、一部の団体が運営していたリンクは既に無効にされたようだ。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。