SEMリサーチ

SEMリサーチ

ライブドア、検索エンジンを NAVER から Google に変更

LINE株式会社がポータルサイト「livedoor」の検索エンジンを NAVER から Google に変更した。2014年1月23日現在、同サイトはウェブ検索のみを提供している。広告は Google アドワーズ広告。

同社はもともと Google を利用していたが、2010年8月末にNAVERに切り替えた。しかし同サービスが2013年12月に終了したことに伴い変更に迫られていた(参考:NAVER、日本国内での検索サービスを終了 今後はLINE集中)。Googleの検索サービスを利用しているため原則として検索結果は同じ。ただし、一部の仕様は異なる。

たとえばGoogle検索サイトは、一部のブランドや人物、固有名詞のキーワード(例えば「桐谷美玲」「パソコン」「VISA」)で検索した時に最初の検索結果ページには7~8件しか表示されない仕様となっている。しかし livedoor を含めて検索提携パートナーのサイトでは 10件の表示となっている。

2014年1月23日現在、フレッシュアイでは引き続き NAVER の検索サービスを提供中。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。