SEMリサーチ

SEMリサーチ

DMOZ、100万サイトを削除?

Open Directory Project (DMOZ) が2014年2月1日に100万サイトを削除した模様だ。DigitalPoint Forum に投稿したユーザーが報告している。

少なくとも昨年12月6日時点では登録サイト数が「5,292,731」、ディレクトリ編集担当者数が「99,941」だったものが、2014年2月1日にそれぞれ「4,262,137」、「89,250」に減少している。

DMOZ はかつては Google での検索順位改善において比較的重要な位置づけがされており、SEOの最初のステップで DMOZ に登録することが推奨されていたほどだ。しかし近年はディレクトリ検索サイト自体の利用者減少やDMOZ自体の運営が滞っていること、またGoogleが開設していた DMOZ ベースの Googleディレクトリを閉鎖したことなど複数の要因もあり、今日ではほとんど忘れられた存在。

Has DMOZ just deleted 1 million sites and 10 000 editors?

https://forums.digitalpoint.com/threads/has-dmoz-just-deleted-1-million-sites-and-10-000-editors.2705281/

#

ま、どうでもいいですよね DMOZ なんて。昔は金銭授受でエディターがサイトを登録・削除していることが問題視されていましたが、今はどうなってるのかな(裏取引が成り立つほどそういう需要があるのかという意味で)。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。