SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

検索エンジンのインデックスサイズ調査

検索インデックスのサイズを争う検索会社。現在のインデックス数を調査してみました。

Google VS FAST の争いに見られる検索インデックスのサイズ拡大競争ですが、現在のところ主要検索会社はどの程度のインデックスを持っているのか?その数を調査しました。

結果は以下の通り。Google と FAST (AllTheWeb) がダントツに大きなインデックスを持っています。Teoma はアジア圏のいわゆる2バイトコードの文字はインデックスしていないため、この程度のインデックスになると思われます。

日本国内を見てみると、最大は infoseek の「1億を超えるインデックス数」。1億を超える、としか公表されていないため、より正確な数値はわかりません。goo はここ1年の間インデックス数を増加していない模様。商用サイト専門ながらクローラーも走らせている zubaken.net も一応対象に入れて調査しましたが、約4万でした。

検索エンジン インデックス数

Google 3,307,998,701

AllTheWeb 3,151,743,117

Gigablast 203,278,768

Teoma 500,000,000 *1

WiseNut N/A

infoseek 100,000,000 *2

goo 63,000,000 *3

zubaken 41,337

*1 http://www.webmasterworld.com/forum2/327.htm 参照

*2 infoseek プレスリリース

*3 http://help.goo.ne.jp/info/n_release/n_020327.html 参照

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。