SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

DMOZ をビジュアル表示 - WebBrain

DMOZ (Open Directory Project, ODP)のディレクトリをビジュアル化した検索エンジンがあります。それが WebBrain(読み:ウェブブレイン)。Crawl さんより。

WebBrain は上下2つの画面から構成され上画面には WebBrain のナビゲーションが、下画面には Webサイトが表示されます。画面上部から興味あるカテゴリーをクリックするたびに、そのカテゴリーが中心に動いてさらに深い階層のカテゴリーを表示します。周りには関連カテゴリーや上位に属するカテゴリーが分岐表示されます。DMOZ であれば文字で一覧されているだけのカテゴリーをクリックしていくだけですが、WebBrain は常に自分が閲覧しているカテゴリーとその他のカテゴリーが一覧表示できる点で検索ナビゲーションとして遙かに優れているといえるでしょう。

WebBrain 画面下には、画面上でクリックしたカテゴリーに登録されているWebサイトが表示されます。クリックすると別ウインドウで当該Webサイトを表示する仕組みになっています。もし興味ないサイトであればウインドウを閉じるだけですぐに WebBrain の画面に戻れるわけです。

WebBrain のサンプル画面

WebBrain

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。