SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Queryster - 簡単操作で検索エンジンを切り替え

ある検索エンジンでは見つからない情報が別の検索エンジンで見つかることがある。例えば Google では見つからないページが MSNサーチでは見つかることがある。これは MSNサーチは Inktomi という Google とは異なる検索エンジン・データベースを利用しているからだ。

Queryster(クエリースター) は複数の検索エンジンを簡単に切り替えて横断検索できるインターフェースを提供してくれる。

Queryster の右上には

Queryster 検索エンジン 切り替え ボタン

サークル(円)をクリックすることで検索エンジンを切り替えられる。

queryster-2.gif

あるキーワードを入れて検索をすると、選択した検索エンジンのいつものインターフェースで検索結果が表示されるのだが、画面右上には Queryster の上の画面が表示されている。検索結果をざっとみて自分が欲しい情報がなければ Queryster から任意の検索エンジンをクリックすると、即座に選んだ検索エンジンの検索結果が表示される。キーワードが引き継がれるので再度キーワードを入力する必要もない。実際 Queryster を使ってみたが簡単に検索結果画面を切り替えられるので便利だ。

Queryster は 25個の検索エンジンを選択できるが、同時に使えるのは10個。よく使う検索エンジンをあらかじめ選択しておけばなかなか使える。

Queryster

http://www.queryster.com/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。