SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Yahoo!JAPANの検索結果に変化あり - ページ検索のみが登場

semilog(セミログ)によると、5月1日にYahoo!JAPANの検索結果画面(SERPs)がページ検索のみになっていることが確認された。一部ユーザを対象とした限定テストを実施している模様で、semilogの該当記事執筆者によると現在もその所有するPCでは新SERPsが確認できるという。

Yahoo!がテストしているSERPsは米Yahoo! Searchと同様にカテゴリやダイジェストの検索結果が表示されず、オーバーチュアの4つの広告の下はYahoo!サービスの一致のほかは全てページ検索(YST)の結果となっている。スポンサーサイト枠が青色になっていること、検索タブが上部にまとめられているところなど全体的なレイアウトも米Yahoo! Searchと同様だ。

実際のSERPs画面が掲載されているので、以下の記事より是非ご確認いただきたい。

Yahoo!ダイジェストページからカテゴリが消える!? [semilog]

http://www.semilog.jp/archives/2005/05/yahoo_2.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。