SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、サイトターゲット広告のCPM単価の最低額を25円に値下げ

Googleがサイトターゲット広告の上限インプレッション単価(上限CPM)の最低額を25円に引き下げると発表した。同社はサイトターゲット広告の上限CPM単価の最低額を当初、200円と設定していたが2005年9月に100円に引き下げたばかり。今回さらなる値下げによりサイトターゲット広告の利用を促す。

1/8 の値段になってしまいました。Grab the Long Tailでも指摘しているように、よほど利用者がいないんでしょう。

cf.

サイト ターゲット広告の上限インプレッション単価の最低額が引き下げられたのはなぜですか。 [Google AdWords]

https://adwords.google.co.jp/support/bin/answer.py?answer=24886&hl=ja

アドワーズ広告、サイトターゲットの上限CPMを100円から設定可能に :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。