SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

「47%の消費者がクチコミ情報を見て商品購入した経験あり」 - インタースコープ調査

株式会社インタースコープは2006年11月22日、CGMと消費者購買行動に関する調査結果を発表した。

調査は20~59歳男女、週1回以上テレビを視聴する者2000人を対象に2006年10月に実施。価格/商品比較サイトや宿泊予約サイトなどのクチコミ情報を見て商品を購入した経験があるか尋ねたところ「よく買うことがある」7.1%、「何回か買ったことがある」47.5%と半数以上のユーザがクチコミ情報を見て購入した経験があると回答した。ブログ閲覧後の購入経験は25%、SNS閲覧後の購入経験は11.3%だった。

CGMを見て商品を購入した経験

購入した商品ジャンル

また、価格/商品比較サイト、宿泊予約サイトなどの口コミ情報が参考にされるジャンルは、「家電」、「旅行」、「化粧品」、「デジカメ」など、価格/商品比較サイト、宿泊予約サイトに多いジャンルが上位にあがっている。

インタースコープ、CGMを見て購入する商品に関する自主調査を実施 [インタースコープ ニュースリリース]

http://www.interscope.co.jp/release/061122.html

株式会社インタースコープ

http://www.interscope.co.jp/

cf.

「米成人の58%はオンラインで商品調査を行う」 - 米Performics調査 :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。